PoEああああ

Path of Exileについてのブログ

2.6 Sunder Poison Assassinのプレイログ1

 

hi3.hatenablog.jp

 以前書いた記事のSunderビルドを実際にやってみた記録

 

 マップまで

基本Blade VortexとBladefall Totemで進行した。パッシブツリーを変更することなくつかえるPhysical系スペルで育成する。

Blade Vortex - Official Path of Exile Wiki

Bladefall - Official Path of Exile Wiki

大体リーグ開始時は特に資産がないので,自分はいつもCasterに寄せる。Attack系をいきなりやるのはスムーズな進行にはつながらない(良武器を手に入れることでDPSがぐんと上がるので,育成の面白さがあると思うが)。

リザーブスキルは序盤にClarity+Herald of Ash,ある程度Leechが見込めるダメージになってきたらBlasphemy Warlord's Mark + HoAにした。

Warlord's Mark - Official Path of Exile Wiki

Warlord's Markは育成段階ではかなり優秀で,不足しがちなManaをすべてLeechで補える。いつも困ったら使う。

育成段階の装備としてThe Princessという剣をフレンドから借りて使っていた。

The Princess - Official Path of Exile Wiki

f:id:pai02:20170307023156p:plain

FreeのHatredがつくようなものなので,これ一本で序盤マップまで回せた。価格は1Alc程度の非常に安価な装備なので,Phys系Casterで金がなければそれなりに使えると思う。

Off Handにはそのへんで拾ったSpell Damageが上がる盾。AmuletにSpell DamageがあがるだけのTalismanでとりあえず凌いだ。ほかの装備はひたすらLifeとResi。

Labなどで詰まることもなく,すんなりとマップまで行けるLv70まで育てられた。

マップ以降(金策)

マップに入ってからはカオスレシピを回し続けた。

seesaawiki.jp

poepoepoe821.blog.fc2.com

結局85レベルまで育成した。

アイテムレベルが60~74のレア全部位未鑑定を一度に売却すると,カオスオーブが2つもらえる。

リーグごく初期はカオスの流通が少なく,カオスの価値が極めて高い。なので早い段階でカオスをいっぱい量産できれば結構アドバンテージになる。自分はあまり稼げなかった。

運良くExalted orbを拾うことが出来たので,とっとと換金してHegemony's EraとHinekora's Sightを買った。

f:id:pai02:20170307024228p:plain

Hegemonyは70c,Hinekoraは20cだった。多分もっとリーグが進行すればもっと安くなると思うが,とっととSunderが使いたかったので買ってしまった。

でもHegemonyは5L狙いのFus60個ぐらいで6Lになったのでラッキーだった。

f:id:pai02:20170307024526p:plain

Sunderの使用感とか

予想より殲滅が楽。通常のパックであれば大体1発で片付けてくれる。

ただめんどくさいのは四面楚歌みたいな状況に置かれたとき。周囲が敵に囲まれているとMultistrikeが変な方向を向きまくるので,Sunderのスキルの直線的な範囲にうまく合わず何だか微妙。

Breachは生き延びられるものの敵がやや残りがちなのが残念。囲まれると大体残る。

単体火力は結構いい感じ。Assassin最後のToxic deliveryはまだ取得できていないのでまずTrialの攻略が目標。

Toxic Delivery - Official Path of Exile Wiki

CurseはTemporal Chainsを妄想の段階では考えていたがやっぱりEnfeebleのほうが便利かもしれない。Evasionを結構取っているので,EnfのAccu低下が効く。TCの欠点はそもそもボス相手にしかTCでDurationを伸ばす意味がないわりに,ボスはCurse耐性を持っているため効きづらい微妙な噛み合わなさ。

今後やることはTrial捜索とUber Lab攻略,レア装備とジュエル集め。まずはEle weakに対応させたい。

広告を非表示にする